*Zephyrs*

観に行く舞台、気になったニュースをまとめるだけ

女ヒエラルキー底辺少女

現代“こじらせ系”思春期女子を描いたコミック
「女ヒエラルキー底辺少女」
 
が、
映画化。
 
イメージ 1


 
STRAYDOGの森岡監督の最新映画作品。
ライブで言っていた平嶋なっちゃんが主演の映画ですね。
 
重松さんが「脇はSTRAYDOGが固めています」と語っていた映画ですね。
 
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で上映されるようです。
http://yubarifanta.com/films/3355/
 
「メイクルーム2」も上映されますので、DOG映画の二本立てってことになりますね。
 
 
【映画「女ヒエラルキー底辺少女」】
(2016年/日本語(英語字幕)/72分/ワールドプレミア)

現代“こじらせ系”思春期女子を描いた名作コミックを実写映画化! 思春期特有の自意識、モテ度といった学校における独自の『ヒエラルキー』に振り まわされる女子高生・桃子の日常をおかしくも哀しく描きます。いま悩んでいる全ての若者たちへおくる笑いと感動必至の最強“こじらせ系”ムービー!


[脚本・監督]
森岡利行

[原作]
鈴木詩子著 『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎刊)

[共同脚本]
角田ルミ(角角ストロガのフ)

[キャスト]
平嶋夏海
冨手麻妙
岡山天音
比嘉梨乃
岡田義徳

(※http://yubarifanta.com/films/3355/より)